海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

Galaxy A52 5Gのロジックボード故障(sim認識しない)

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日の朝は雨模様で朝チャリ行けず。日本持ち込み予定の古いノートパソコンを旅行用のリュックサックにぶっ込んだら、既に重さが6kgになる。

無料の手荷物は7kgまでなので後1kgしか入らんじゃん。取り敢えず充電しても使えないバッテリーを外して少しだけ軽量化した。

日本への出発まではまだ時間が有るけど、そろそろワットヤイでドライマンゴーとか干したバナナチップスとか購入して預け荷物の重量合わせを始めたい。

ちなみに重量合わせに必須の旅行用秤(ラゲッジスケール)が電池の液漏れで死亡

電池の液漏れでラゲッジスケール死亡。

これが無いと、毎回荷物と共に体重計に乗って計測が必要なので面倒だし数値も不確定でめんどいのよね。

さっさと新しいの買おう。

Galaxy A52 5Gのロジックボード故障

一昨日の夕方に久しぶりに電源を落として充電した嫁氏のスマホ「Galaxy A52 5G」君

ですが、電源ON後にsimを認識しなくなる。。。。SIMの接触不良かな?

電波拾ってない。

嫁氏はsimの脱着ピン(SIMピン)を持っていないので、滞在先の近くにある携帯SHOPに行き確認してもらった結果SIM側の不良では無く本体側の問題と言われたみたい。

嫁氏のスマホは2021年5月19日頃に購入し、まだ1年4ヶ月しか経ってないのに壊れちゃったみたいです。

タイでGalaxy A52 5G購入、対応バンドやカメラ性能を確認どもどもどでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日も暑いです。そして鳩の卵がやってきたので美味しく頂きました。ナムナム。。。 ...

保証って1年と思うからソニータイマー的な物がSamsungにも入っているのかな?

1年4ヶ月前に購入

セントラルワールドのSamsungサービスセンター

嫁氏は仕事終わりにダッシュでスマホの修理ができるSamsungのサービスセンターに向かう。

職場から一番近いのはセントラルワールド内にある「SAMSUNG EXPERIENCE FLAGSHIP STORE CENTRAL WORLD」みたいです。

嫁氏はセンセーブ運河の船に乗りセントラルワールドに移動。料金15バーツで渋滞もないから便利らしい。

運河ボートは渋滞なし

そしてサービスセンターに到着。

セントラルワールド内のSamsungショップ

ロジックボード交換で約4000バーツ

そして店内のカスタマーサービスにスマホのチェックをお願いします。

前のお客さんのスマホは修理に90日かかりますとか言われていて嫁氏ビビる。修理に90日も掛かるならフラッグシップモデル以外なら新しいの買った方が良さそうね。

でも最近はスマホで2段階認証とか色々有るので、サクッと交換できない事情も増えそう。

外人さん多いのね

で、嫁氏の順番になりスマホをチェックして貰った。

結果としてはスマホのメイン基板となる「ロジックボード」の故障でSIMが認識できなくなったみたい。それ以外の問題は無く嫁氏の「Galaxy A52 5G」君はWifi運用しか出来ないスマホもどきにランクダウンですよ。

スマホのチェック結果、LTE&5Gが死亡

修理は可能との事で見積金額は5527.37バーツで割引で4029.66バーツ(約1.5万円)になります。

交換部品&費用

  • ロジックボード
    SVC P8A-MAIN(COMM)A526B(8+128GB)4581.19バーツ
  • 防水テープ:
    TAPE DOUBLE FACE-WP BACKCOVER 84.58バーツ
  • 工賃:500バーツ
  • 税金等:361.6バーツ

税込み5527.37バーツ→割引で4029.66バーツ

う~ん、新しく買うよりは安いけれど、修理代としてはかなり高い感じですね。

俺としては「修理するのもよし」「新しいスマホを買うのもよし」「古いスマホと共にテザリング運用するもよし」って事で嫁氏に一任する。

支払いする金は嫁氏の出稼ぎの稼ぎからなので俺氏が口を出す場面ではない。

修理見積もり

結局嫁氏はその場での修理を選ばす、当面の通話は古いスマホを使い、スマホのテザリングでSIMが壊れたスマホを運用するみたいです。

古いスマホはHuawei Y9(2019)で2019年4月購入だから既に3年半経ってるけど、バッテリー交換しただけで他は元気です(画面割れてるけど)

俺氏の「Huaway Nova 5T」やその前の「Huawel P9 Lite(2017)」もまだ故障せず使えているのでHUAWAYは結構耐久性ある商品だった(バッテリー除く)

ホントGoogleさえ使えればマジで良いのにねぇ(バックドア除く)

自主修理を検討…部品が高くて断念

じゃあバッテリー交換みたいに自主修理が出来るのかな?っとネット検索し、分解動画は確認。防水モデルなので裏カバーの両面テープ剥がしが面倒くさそうだけどそれ以外は普通だった。

そして故障しているロジックボードを探すと中華通販で売ってる。

でもパーツ代だけで6447.72バーツ正規修理より高くなるね。
それにこの部品は(6+128GB)で嫁氏の(8+128GB)とはメモリー容量が少ないモデルです。

ロジックボードってSSD、メモリー、CPU等が全て乗った基盤なのでパーツも高くて当たり前だな。。。

そんな感じで自分で修理も旨味なしで検証終わり。

ある意味Samsungの修理見積もりは良心的かもしれん。まあ1年4ヶ月で故障だから偉くないけど。。。

海外通販のパーツ価格

取り敢えず現状維持で暫く使って、不具合あれば新しいスマホを購入する感じかな。

円安の日本で旧モデルを探すパターンかしら?でもタイ語も使えないとダメだからグローバルモデルじゃないと無理かな?

まあそんな感じで嫁氏の「Galaxy A52 5G」は1年4ヶ月でぶっ壊れたって話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. ぎるぴ より:

    私は楽天モバイルの公式ショップで回線セット割引で本体を買って回線はその月末に解約してます
    本体+1ヶ月の利用料で解約料とかはないです
    今だと安いのはOPPOとかが6千円なのかな?
    私の時はアクオスが7千円、ハンドが千円でした
    まぁ周波数とか解約料の仕組みが変わってないか調べるのは面倒ですが、帰ったついでに滞在中の回線と本体をゲット出来ればお得かな

    • ナリカー より:

      ぎるぴさん、こんにちは。
      今回の日本滞在終了時に楽天モバイルを解約予定なので、新しくスマホセットで新規契約して本体頂くのは有りですね。どうせ暫くは楽天に戻らないし。。。

  2. Nangfar より:

    以前(かなり前)Gallery(Dual Simだったんで)買ったことあったけど、同じく一年余りで、ぶっ壊れましたね(笑)
    それ以降、うちのはiPhone俺はXperiaのDual Simです。今年2月にXperia1Ⅲに買い替えましたが160.000円でした、その前に使ってたXperiaXZ3は90.000円くらいだったと思います。来月買う予定の、うちののiPhone14は、45.000バーツだそうで、今使ってるiPhone11は、確か29.000バーツくらいだったと思います。
    何もかもが高くなってますよねぇ~、収入は変わらんのに(T_T)

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      そうなんですか~Nangfarさんも壊れた経験有るんですね。
      嫁氏がタイ人のコミュニティで歯食べた結果、Galaxyの故障はそれなりにあるみたいでした。
      今日はタイでiPhone 14の発売日でしたがセントラルデパートのiPhone売り場はお客で大盛況でした。
      皆さんお金持ちなんだなぁ。

  3. ぎるぴ より:

    あ、初回特典とかじゃなく2回線目3回線目でも私の時はOKでした
    時期によってはスーパーDEALでポイント20~40%ついてもっとお得になる時もあります

  4. はじめ より:

    ナリカーさんおはようございます。 はじめです(^^)/

    「「「 円安の日本で旧モデルを探すパターンかしら?でもタイ語も使えないとダメだからグローバルモデルじゃないと無理かな? 」」」

    並行輸入のグローバルスマホでなくて、
    日本でスマホ購入して使っていますが、この5年くらいの各メーカーのスマホでは言語は山盛りでしたよ、もちろんタイ語ありです。
    逆にタイの店先で色々機種見ましたが同じく言語山盛りで日本語は必ずありますね。

    使用可能バンドに気を付けた方が良いでしょうね。
    使用可能バンドは日本で売られている機種の方が多いと思います、 タイで売られているのは日本での主要バンドやエリアが広い低い周波数帯バンドが無いスマホをケッコウ見うけます。

    それと、バンドの知識でタイの店員さん理解できる人に会ったことがありません、規格書見つけてもらって自分でバンドをチェックしています。
    修理の人もバンドについてはピンときませんしね~~

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      タイって日本と違って必要なバンド数が大手3社で1ch、3ch、8chと共通なので知識要らないから、店員さん知らないのは普通でしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)