海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

スコータイの親戚のタンブン参加

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

昨日はめっちゃ眠くて10時過ぎに寝たら、深夜2時に足が攣って飛び起きた。

昨日は車の運転で久しぶりに足でアクセル操作したから、普段使わない筋肉が音を上げたのね。

嫁氏の方は久しぶりのバンコク休日でホステルでダラダラしてたみたいです。

バンコク滞在中の食べ物嫁氏、働いてても見切り品に手が伸びる。

イベント中はカメラマンとして働く

で、こちらが新居?です。

元々住んでいる家の隣家で商売がうまく行かず家が売りに出されたので購入&改築したのです。

今の家も有るのに誰が住むのかと思ったら「とりあえあず親戚が泊まれる場所」だそうです。

まあお金持ちの皆さんは親戚に優しいのよ。我が家は寄生虫みたいに血を吸うだけだけど。

スコータイの新居スコータイの新居
新しい家のタンブン会場新しい家のイベント会場

家に着いたら何かお手伝いしようと思っていたが、机のセッティングや料理仕分けは業者&女性陣が頑張っているので必要なし。

そんな訳で勝手にイベントカメラマンとして写真を撮りまくる事にした。

今日はお坊さん9人のフルメンバーのイベントですね。

親戚の叔父は元国会議員で息子さんも今年からスコータイの県会議員?に当選した権力有る人なのよ。

俺氏は全く知らないけれど、多くの人がお土産を持ってイベントにやってくるのでお土産と一緒に記念撮影を残す。

なんで写真に残すのかと言えば、後で「誰々が何々を持ってきた」って確認がしやすいから。

丁度このイベント日の直近が叔父の誕生日だったので誕生日プレゼントのケーキとかも多かった。

ざっくり見て、エアコン一式、小型冷蔵庫、電子レンジ、王族の額、お花、飾り物がメイン。

花や飾り物がきれいに見えるように気を使って並べるのも大変なんだよ。

参列者のタイ人にダメ出しされたけれど、俺日本人だから!

俺氏はまともなお土産が無いので、最後の一本だった日本のウイスキーを渡した。

お坊さんが来る日なので表には並べないけど、イベント後に飲んで下さい。

(酒は本来タンブンの日に持ってきては駄目と思われる)

記念品と記念撮影写真を残すって大切だよね
贈答品の山机に乗り切らない。誰か助けて

イベント開始

イベント自体は普通のタンブンイベントなので真新しいことは特に無いです。

お経をあげてもらいます、お経と共に聖水?や厄除けのインクに念を入れてるのかな?

 

 

お経が終わると堅苦しい雰囲気は無くなり、お坊さんの食事タイム。

お坊さんの食事が終わったら、参列者の食事が始まります。

ちなみに俺氏はこの時点まで椅子にも座らずカメラマン状態でお腹が空いてきました。

お坊さんの食事セットお坊さんの食事セット
お坊さんの食事後に料理が出るお坊さんの食事後に料理が出る。それがルール

そして新しい家の厄除け、お守りを描いて貰います。

これが今回のメインイベントなのでカメラマンとして逃してはならないのです。

家に厄除けの印厄除けの印が無事に入りました。

厄除けが終わるとお土産物を渡します。お寺とは仲良しなのでお坊さんが逆にスマホで写真撮ってますね。

おおらかだねぇ。

お土産を渡しますお坊様から逆記念撮影

最後は聖水を参列者にふりかけてイベントは終了です。

イベント後に聖水を見たら中身はこんな感じ。

俺氏は全くわからないけど、見る人が見たら「なるほど~」って思うのかな。

 

聖水の中聖水の中はこんな感じです

料理

ちなみにこちらが料理の写真。これ以外にもトムヤムスープとか有ったみたいです。

食事中も参列者のカメラマンとして頑張りました。

日本人がいる事自体珍しい場所なので、参列者には喜んでもらえたと思う。

タイの婦人会女性陣が集まってます。服が艶やかですね。

これからスコータイ市内に行くの?

イベントも無事に終わり、食事の取れてない親戚家族と共に遅めの昼ごはんを食べましょうって準備してたら、別の親戚から「今からスコータイ市内の有名麺料理屋に行くぞ」とのお誘いが来る。

俺氏はタイ語話せないし、できればサクッと家に帰りたいから丁寧に断っていたけどメチャ押しが強くて「なんで行かないの!義両親も行くから行かなきゃ!皆待ってる。行こう」と押し負けて行くことになった。

一緒に昼食を食べると思っているスコータイの親戚に「よく判らないけどスコータイ市内に行くことになりました。よく判らないけど」と伝える。

向こうも「えっ!これから行くの?まあOK行ってらっしゃい」と写真も渡せなかったけどOKでした。

遅めの昼食この料理食べたかったな

ここから予想外の長旅になるのでした。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. こっしゃん より:

    ご無沙汰です。自分も一時期イベントの度にビデオ係でしたね。そんなわけで十何年自分の映ったビデオとか写真は有りません。
    今は携帯持って要るから余り必要ないけど、町の名士になると大変ですね?
    ご苦労さまでした。

    • ナリカー より:

      こっしゃんさん、こんにちは。
      まあ嫁不在で親戚を一緒に会話するのも結構苦痛なので、自由にブラブラできるカメラマンは正直有り難いです。
      今回はすべての場所に日よけが有ったので暑くなくて楽でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)