海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

タイ政府の電気代補助&休業補償が検討中

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

嫁氏の在宅勤務なんすけど、EXCEL操作も俺氏が上なので俺氏メインで作業中。

タイ人上司の指示が一部不明で確認したい所なんだけれど、連絡が取れないらしい。

まあ俺氏は影武者なので何も問題もないが説明ベタな上司の部下は大変なんだな。

あと新型コロナ感染者0人継続中だったピサヌロークも感染者1名でましたね。

他県で働く運送業者の方がピサヌロークに正月帰省して、ピサヌロークに住む配偶者に感染したみたいです。

まあこれだけ広まってくればしょうがないよね。

とうとう新型コロナ感染でました。

電気代の政府補助、休業補償検討中

新型コロナ感染拡大が止まらないタイランドですが、去年の春頃に実施された電気代の政府補助とロックダウンでのフリーランス休業補償を今年も検討中らしい。

1ヶ月3500バーツの休業補償を予定
3500バーツ欲しいね

電気代補助

電気代補助については2月・3月分の電気料金に政府補助は適応されるみたい。

今の季節はエアコン使わないので一番電気代が低い時期なので、あまり補助の効果は期待できませんが、貰えるなら貰いたいよね。

去年の内容からすると1月分の電気代をベースに補填額が決まるのかなぁ。

【タイ】電気料金補助の過払い金は6月以降に差し引きどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。 昨日は規制緩和でデパートやモールがOPENとなりバンコク周辺では3密っぽかったですね。...

我が家の電気代は1月、2月で700バーツ前後なので3月分が少しお得になるレベルです。

去年の電気代推移

フリーランス休業補償

こちらも去年実施された休業補償と同じ感じで1ヶ月3500バーツの休業補償(2ヶ月分)を検討中との事。

こちらも1月末から対象っぽい雰囲気ですが、今現在嫁氏は在宅勤務ながら働いているので休業補償の対象になるかは不透明。

少なくとも1月、2月は対象外で、3月以降も保証対象であればやりようがあるかな?

ピサヌロークのロックダウンは継続。休業補償が入金される。どもです。ピサヌロークからナリカーです。 先週までの話では感染者0人が続くピサヌロークのロックダウンは解除の筈でしたが、少しの規制...

額が少ないのは完全ロックダウンじゃないからでしょうね。

恐らく数日中には詳細が分かると思いますが、日本人には関係のない話ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. alfa より:

    またあるんですね。前回は2か月分ただになってラッキーでした。
    それよりも日本政府に10万円給付を個人にして欲しですね。
    日本人会や商工会に出すみたいだけど必ず不正が起こります。
    日本人会によっては個人に配るところも出てくるでしょう。こんな不公平なことは許されませんね。

    • ナリカー より:

      alfaさん、こんにちは。
      日本政府の給付はなぜ個人宛に出来ないのでしょうね。
      日本人会とかない地域はどうしようもないですね~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)